記事の詳細

キッチンシンクをリフォームするなら、水栓にこだわってみてはいかがでしょう。

水栓の形状にも色々と種類がありますが、ストレートタイプは一番スタンダードかつシンプルなタイプで、水栓をあまり目立たせたくない場合に最適であり、多くの住居で採用されていてリーズナブルで導入しやすいでしょう。

グースネックタイプは大きく湾曲していて高さがあり、掃除がしやすいデザインが特徴的ですし、シンクのデザイン性をこだわりたい場合に最適だと言えるでしょう。

フレキシブルタイプは湾曲したデザインがグースネックタイプと似ていますが、蛇腹のような構造になっているため自在に動かせてシンク内のメンテナンスがしやすいでしょう。

L字・U字タイプは文字通り蛇口が曲がっていて、見た目がシンプルという特徴がありますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る