記事の詳細

家族が増えたりして部屋の数を増やすために、2階を増築リフォームしたいと考えているなら、気をつけるべきポイントがありますよ。

2階を増築するためには土台である1階部分に強度が必要になるため、リフォーム工事の前に耐震診断で調査をしたり、場合によっては補強工事が必要ですから、費用が高くなる事が考えられるでしょう。

増築によって床面積が増えると、確認申請を行う必要がありますよ。

2階から3階建てへの増築リフォームをする場合は、2階に増築するよりも条件が難しくなる事が考えられますので、しっかりとリフォームの計画を立てましょう。

補助金や助成金を支給してもらえる場合もありますので、自治体で相談してみると良いでしょう。

実績の豊富な増築リフォームのプロに任せて、理想のリフォームを行いましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る